ソーシャルワーカーに相談

昨日はカウンセリングでした

カウンセラーに現在の心境を話しました

モラ夫と別居して、母と一緒に暮していますが

子供と私だけで暮したいこと

働いているけど、その収入は月に6万~8万にしかならないこと

現状では病院に通うのも大変なこと

すると、カウンセラーさんはソーシャルワーカーに相談する事を勧めました

そこの病院には専属のソーシャルワーカーが居て

まず院長に相談して、院長から紹介されるというシステムのようです

院長は私を診てくれている女医さんです

カウンセリングが終わり、すぐに院長と話をし早速紹介してくれました

それからソーシャルワーカーさんと話ました

まず医療費は自立支援を申請することになりました

自立支援だと医療費が1割となり

私みたいな低所得者だと上限2500円までの支払いとなります

1ヶ月に2500円を上回ったらその後は無料になります

これは直ぐに通るでしょうと言われました

次に生活保護を受けたほうがいいという話になりました

生活保護だと月に13万円が支給されるそうです

例えば私の場合

働いているのも辛い状態なので仕事を辞めて全額受ける

もしくは、そのまま働いて

13万円の支給から働いて得た金額を差し引いた金額を受けるか

どちらにせよ生活保護を受けたほうが楽になるという事でした

しかし問題があります

私は今、別居しているとはいえ婚姻中です

別居してすぐに市役所に生活保護の相談に行きました

しかし、離婚していないから無理ですと言われました

ソーシャルワーカーさんももちろん心得ています

それから親と一緒にくらして居るのもダメです

母は働いていて収入があるからです

それから生活保護を受けるには色々と条件があるそうです

例えば、車を所有していたらダメだとか

貯金があったらダメだとか

今のままでは生活保護は受けられないので市役所の婦人相談所に行きなさいと言われました

婦人相談所はDV相談などする所です

私みたいにDVを受け逃げてきた

DVによってPTSDとなり、安全で平穏な暮らしをしなければならない状態

シェルターに入る気はありませんが

私と子供が暮せるように公的支援等もしてくれて

やはりこの人には生活保護が必要だろうと同じ市役所内にある生活保護の担当に話をしてくれるそうです

そうすれば生活保護も受けられるとのことでした

八方塞でお金も無くて・・・

そんな私にパッと道が開けたように思いました

ソーシャルワーカーはどの病院にも居る訳ではないそうです

女医さん、カウンセラー、ソーシャルワーカー

本当に良い病院に出会えたと思います

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ 人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

自動相互リンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DVの後遺症

病名が変わりました

C-PTSD(Complex post-traumatic stress disorder)

単純性PTSDは戦争や震災、事故等から起こるもので

複雑性PTSD(C-PTSD)はDV被害やレイプ等によって起因するそうです。

と、そのくたびれた年配の女医さんは言っていました(笑)

診察室に入って第一声が

裁判は断然にあんたが有利なんだから頑張りなさい!

ちょっとびっくりしました^^;

その後も女医さんからの裁判に対する意気込みやアドバイス(?)は延々と続き・・・

子供をちゃんと育てられるってあたしが書いてあげるからね!!(`・∞・´)フンッ

あ、ありがとうございます(;´▽`A``

あの~、、、受診しに来たんですが、、、

ま、大まかな事はカウンセラーから聞いているようで、私からの説明はほんのちょびっとでした^^;

早く裁判をやりなさい!とか

裁判で相手は自分の事を棚に上げてあらゆる嘘で酷い事を言ってくるから気持ちを強く持たなければ駄目だ!とか

だから元気になりなさい!と言われました

なんだかな~^^; この先生でいいのかしら?(苦笑)

女医さんは私の経済力も考慮してくださって(自分からは何も言ってないのですがw)

カウンセリングのお金も大変だろうから保険適用でやってあげるから!って言ってくれました

通常7000円の所を1300円にしてくださるそうです

えらい違い!!(゚ロ゚屮)屮

その代わり時間も半分になるそうですが、貧乏な私にとっては助かりますw

因みにEMDRは訴訟中には効かないらしいので見送りです。

お薬はSSRIのセロトニンを増やす効果のあるものを出してくれました

セロトニンが上昇してくると、不安が解消されたり、意欲が出てきたり、気分が穏やかに安定してくるそうです。

なんか疲れた~^^;

モラ夫の事は聞く余裕はありませんでしたが、女医さんがこんな事を言っていました

「この人(夫)は自分の子供も虐待するよ」

超不安( ̄ロ ̄lll)

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

人気ブログランキングへ

お花&ドゥーブルショコラ
お花&ドゥーブルショコラ
 北海道のフラノデリス お取り寄せできます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

病院へ

明日、病院へ行くことになりました

先週カウンセリングをしてくださった臨床心理士さんから次の日に電話をもらいました

病院のほうの予約はいっぱいで早くて3月中旬との話でしたが

先生のお昼時間を削って時間をつくり診てくださるとのことで明日になりました

緊急を要するほど末期なのか^^;

でも助かります

この前の夢といい、頭痛といい、安定剤がなければやってられない。。

昨日、頭痛で検索してみました

全般性不安性障害

慢性の不安とそれに伴う身体症状が長く続くのが特徴(基準は6ヶ月以上)

原因は精神的ショック、心配事、悩み、ストレス

症状は慢性的な不安、過敏、緊張、イライラ、集中困難などの精神症状と

首や肩の凝り、頭痛、動悸、震え、息苦しさ、めまい、下痢、不眠、疲れやすいなどの身体症状

吐き気が含まれていないけど、殆んど当てはまっている。(´-ω-`)

まだそうとは決まっていないけど、ひょっとしたら先日のカウンセリングで早く受診しなければいけない何かがあるのでしょう

モラ夫が言う精神異常者ではなく

モラ夫のせいでなった病気だって証明にもなる

初診は2時間掛けて診てくれるそうです

時間を掛けて診てくれる先生は良い先生なんですって

家族からの相談も受けているようだから夫の人格障害のことも聞いてみたいと思っています

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セッション1

カウンセリングに行って来ました。

PTSDの治療です

感想は・・・・・・・

7000円払って、50分間ただ話しを聞いてもらっただけ

・・・のような。。

ほぼ1時間近く泣きっぱなしの私でしたけど^^;

実は正確には1時間15分掛かりましたが、延長料金は取られませんでしたw

良心的♪

担当してくださった臨床心理士(カウンセラー)はそこのカウンセリングの責任者でした

そこには女性カウンセラーが数人居ますが、PTSDを専門としているのはその方(男性)しか居ないらしく、まず1度カウンセリングしてみましょうという事になったのです

そこは閑静な住宅街の中に在って大きな一軒家みたいな感じの所でした。

2Fに上がり、長い渡り廊下の1番奥の部屋に案内されました

丸いテーブルを挟んで椅子が2つ

カウンセラーと対面に座ってのお話。。

話し終わってカウンセラーが、やはり私には女性のカウンセラーのほうがいいと言いました

ずっと体が硬直していたそうです

PTSDの治療に効果的なEMDRという療法があります

そこではその男性カウンセラーしかできないので別のカウンセリングルーム(EMDR療法ができ、DVを受けた人も複数診てる女性)を紹介してくれる事になりました

それから投薬も必要だと言われました

そこは病院とカウンセリングが併設しているので受診して投薬

別の場所でカウンセリングと、両方で治療していくことになりました

そのカウンセラー曰く、PTSDはお薬で治りません

しかし私の場合はお薬で症状を抑えて、そしてカウンセリングで治していくといった治療がいいとアドバイスしてくれました

病院の先生は予約でいっぱいで、早くて3月の中旬に予約が取れるとのこと

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!   

随分先なのね~^^;

教訓 「お金の価値は気持ち次第」

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ 応援クリックお願いします^^*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVによって・・・

病院に行って来ました

「心の風邪の症状」で。。。

そう、精神科・心療内科の専門医院

診断は PTSD ・・・・・

Σ('□'('□'('□'('□')ガビーン!!

なんて思わなく

ああ、やっぱり。。。(´-ω-`)

そこの病院はメンタルケアはやっていないので、カウンセリングがある病院に行くように薦められました

渡されたのが「埼玉メンタルクリニックマップ」

・・・・・マップ?

いろいろと、突っ込みたくなる気持ちはだいぶ後になって起きたが。。(笑)

で、

結構な数の医院やクリニックがありますがいったい何処へ行けばいいの?^^;

お勧め聞いてくればよかった。。

とりあえず、安定剤を処方してもらいました

カウンセリングって保険適用外だから確か1回7000円くらいするのよね。。

はぁ~。。

でもちゃんと治さないとね

PTSDの治療をやっている専門の医師が居るか、まずは近場から1件1件電話してみます

ガンバレ!私

教訓 「DV離婚はお金が掛かる」

FRIENDS(○´_ω`)人(´ω_`●)LINK

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

児童相談所に行ってから2日後、長女がぽつりと言ってきました。

「なんだか分からないけど、たまに怖いと思う時があるの」

・・・・・・・・・ああ、、やっぱり。。。

私は聞きました

「怖い夢とかは見る?」

長女 「うん。あのね、○○(夫)が授業参観に来て手を振ってるんだけど、皆が居なくなったら叩かれるの。」

・・・・・・・・・そっか。。

私 「お腹が痛くなったり、気持ち悪くなったりする?」

長女 「うん。たまになる」

私は医者ではないから断言はできないけど・・

今まで色々と調べて、何故病院を探していたか、児童相談所に足を運んだか

これを恐れていたからです。

虐待によるPTSDの発症。。。

フラッシュバックや悪夢、症状が出ている・・・

怠慢な児相はもう当てにできない。。

自分で病院を探そう

保健所に連絡するべきか・・・

いや、同じ対応かな。。

でも出来る事はやらねば!

ε(●'-')з†.。*・☆LIЙκ☆・*。.†ε('-'●)з

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)