« 裁判2回目(被告の反論) | トップページ | 未来に向けて »

迷路

前回の記事での裁判官の言葉ですが

ちょっと訂正します。

「監護権と親権は同じだと考えていますが、被告は親権を譲る気はありませんか?」

でした^^;

ま、あまり変わりませんね(笑)

でもこれで、

長男の親権は事実上私に決まっているという裁判所の判断です

今までの係争を見ても夫婦関係は完全に破綻しています

そしてお互い離婚には合意しています。

次回の裁判に向けて

モラ夫陳述に対する反論書を作成していますが

2日ほどでほぼ出来上がりました。

でも・・・

なんだろう・・・

最近、色んな思いが頭の中をグルグルしています

実の娘を虐待されて

警察や児童相談所も介入してやっと別居して

別居してからモラハラに気づいて

もう二度と係わりあいたくない!

一刻も早く決別したい!

そう思っていました

恐怖心に駆られながらも必死に長男を取り戻して

相手が親権を諦めて離婚できるかも?

って期待すらしていました

結局、モラハラと戦う決意をして提訴した裁判

でも未だ、、いや別居してからもずっと

モラハラは続いているんです

反論書を書いていて

何とかモラハラを分かってもらおうと書いていて

それにも苦しい思いがあります

私の目的って何だろう・・

ふっと考えました

モラ夫と決別すること、長男の親権を得ること

何よりもこれが最大で最終の目的です

だったら

今、和解を持ちかければ直ぐにも叶うかもしれません

でも

この先のことも考えて判決離婚を望んでいました

相手はモラ

今後も何があるかわかりません

と同時に、

モラ夫がしてきた酷いことを証明したい

そんな気持ちで裁判を始めました

でも、

心が折れてきちゃったのかな。。

もうモラハラから逃げたい

楽になりたい

でも・・・ってグルグルしてて

なんだか迷路に入っちゃったみたいです

このままモラを受けながら

認められる可能性の低いモラハラ裁判を戦うか

逃げて楽になるか・・

きっとどちらも間違いではないのでしょう

そんな気持ちで最近寝付けません

モラハラを受ける以前の私だったらどう思うのかな?

婚費だ本訴だって書類作成が続いていて

ちょっと疲れているのかもしれない

今の私、後ろ向きかな・・

リフレッシュしないといけませんね

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ人気ブログランキングへ

応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

自動相互リンク

|

« 裁判2回目(被告の反論) | トップページ | 未来に向けて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

身体を大切になさって下さい。
私も去年色々とあり離婚しました。
これからは、自分が死ぬときに後悔しないような生き方を出来たらいいなぁ、と
思っています(^O^)

応援しています!(^-^)

投稿: ほったて小屋 | 2010年1月26日 (火) 10時45分

ほったて小屋さん

ありがとうございます
「後悔しない生き方」本当にそうですね。
頑張ります!

投稿: プネウマ | 2010年1月28日 (木) 12時37分

ちょくちょく覗いてました。
もう離婚成立なさってるのかと思い込んでいました。

私は今月4度目の調停です。
裁判所案として裁判官が出してくる案も完全無視で、奴は自分勝手な面会権と養育費を要求してきます。

本当ストレスですよね。壊れてしまわないのが不思議なくらい、精神的にきますね。

来月には裁判になるかな。うちも全く信用できないモラハラ夫なので、裁判で離婚を決定してもらわないと怖くて。

逃げたい、楽になりたいって気持ちすごく分かります。私も今そんな状態です。

お金なんていらないから、奴から解放されて、私達の人生から消えてほしい。
どこまで私を攻撃したら気が済んで解放してくれるのだろう。

愚痴になってしまってごめんなさい。

同じように戦ってる仲間がここにもいます。
お互い頑張りましょうね!

ほったて小屋さんの、「死ぬとき後悔しないような人生」ってコメント、本当ですね!
そう思って私も前に進みたいと思います。

投稿: きいろ | 2010年2月 2日 (火) 14時43分

きいろさん

こんにちは

そそ、まだ離婚できてないんです^^;

愚痴なんかぢゃないですよ
本当に、お金なんていらないから居なくなってほしい!二度と会いたくない!って思いますよね。
裁判でまた辛い思いをするかと思いますが
頑張ってくださいね。
同じような思いをした方が戦っていると思うと私も心強いです^^
コメントありがとうございます

投稿: プネウマ | 2010年2月 3日 (水) 13時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷路:

« 裁判2回目(被告の反論) | トップページ | 未来に向けて »