« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

婚姻費用分担審判決定

今年もあと4日で終わりですね

クリスマスも過ぎ

今年はもう審判が出ないのかと思っていたのですが

昨日、審判書が送達されて来ました

やっと来た~!\(^o^)/

と、喜んで開封して見ると

主文

相手方は申立人に対し平成21年7月以降、当事者間の離婚又は別居状態の解消に至るまで毎月末日限り1万9000円を支払え

という内容・・・

理由を読んでみると

別居に至る経緯は全く触れておらず

別居後から人身保護の和解引渡し(長男)まで

相手が無職で収入が無かったから婚費の支払いは無し

引渡し後の7月から11月までの収入合算で計算し

出た婚費の金額が1万9000円・・・

は?

なんだこれ?

そう私は思いました

民法760条では

資産、収入、その他一切の事情を考慮して

婚姻から生ずる費用を分担する義務がある。

とあります

例え別居していても夫婦同一レベルで扶養、

婚姻費用分担をしなければならない

また

別居原因(有責性)を踏まえ

無職でも潜在稼動能力があれば

学歴や年齢で算定表で金額を割り出すことになっています

それなのに

相手方には相当額の資産があるが

申立人の資産は考慮せず、相手方の資産だけを処分することは

民法の夫婦別産制の建前に矛盾している

なんて書いてありました

私が思うに

そこを矛盾とするならば、

婚費の民法に法らない決定書も矛盾していますよ!

と言いたいです!(#`Д´)

結婚してからずっと無職で、資産で生活していたのに

別居したら無職だから収入が無いから生活費は無し

なんて法律はありえないーっ!!つーの!

ならば

大富豪や資産家が働かずとも生活できるから働かない

なんて言ったら、「無職だから」婚費は無しですか?

それで夫婦同一レベルの生活を保持するための法律ですか?

別居後から丸1年間の分の婚費は無しですって・・・

それから婚費には養育費も当然含まれています

離婚してないから公的扶助もない無職の母子に

たかだか1万9000円で2人の子供を養えと?

しかも

長女・長男の年齢を考えると就労は困難

と書いて(理解している)るのにもかかわらずです

金額もビックリですが、支払い開始年月も驚きです

この決定書に対し

私もモラ夫も即時抗告ができますが

年末年始は当然のように裁判所もお休み

抗告期限まで裁判所が開廷しているのは3日間かな?

正直

抗告だ~何だ~ってやるのは面倒くさいというか

戦意喪失しています。。

お金に執着しているわけではありませんが

不当に長男を帰してもらえず10ヶ月が過ぎた挙句

その間相手は働いていなかったから婚費は無しと判断され

私は法外な金額を請求しているわけでもなく

しかも働きたくても働けない現状を裁判所は理解しつつも

これじゃあ、あんまりですよね・・

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ人気ブログランキングへ

応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

自動相互リンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モラハラ=ケチの法則

気がつけば

婚姻費用分担の審判に移行して半年が過ぎました

婚費の調停を申し立ててからだと1年経ちます

遅い!(#゚Д゚)y-~~イライラ

あまりにも時間が掛かり過ぎます!

いくら気の長い私でも(?)

限度ってものがある!

伊豆の裁判所に電話をして状況を聞いてみました

担当事務官?書記官?の話では

調査官に相手の調査を2度ほどしてもらい

今は調査も終わり、裁判官が思案中です

みたいな事を言っていました

2度?!

どうせまた、「無職だから収入が無い」とか何とか言って

逃れようとしているのでしょう

監護権の審判では今年の4月から働くって言ってませんでしたか?

法螺に法螺を重ねても自分の首を絞めるだけですよ~

で、結局裁判所の話では

判決は何時になるかは分からないが

審判が決まれば書面で郵送するので待ってろ的な感じで終了

伊豆の裁判官は毎週金曜日にしか来ないので

今週か来週の金曜日に判決を出さなければ

年内は無いということになります

婚費の請求って

申し立てた時か別居した時期からさか上って貰えるらしいけど

「後から」ぢゃなくて

”今”の生活費が必要だから申し立ててるわけで・・・

離婚してないから母子家庭とみなされない

母子家庭ぢゃないから公的扶助は受けられない

働きたくても保育所がいっぱいで入れない

裁判所の皆さん!

この現状をきちんと理解していますか?!

って言いたいですp(`ε´q)

ま、どの道

審判に素直に従うようなモラ夫ではないので

また即時抗告とかして、確定するまでは時間が掛かるんだろうな

裁判(離婚訴訟)で何を訴えてくるのか分からないけど

子供の養育費も出さない、親としての義務は無視して

のうのうと「権利」を主張してくるのかしら?

ま、でもそれがモラ人種の典型なんですよね

モラ=ケチ の法則

ケチとはまた違うかな?

自分さえ良ければ全てよし

子供が大切だなんて聞いて呆れますわ┐(´д`)┌ヤレヤレ

婚費の請求

そんな事さえ決まるのにこんなに時間が掛かるものなんですね

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ人気ブログランキングへ

応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

自動相互リンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »