« 離婚・・・子の奪い合い | トップページ | 高裁の判決 »

父子面接 2度目

月に2度の父子面接

今日が2回目でした。

今朝も5時起きだった長男君

引渡しの時間は爆睡モードでしたが

家を出る前に起こしました

1時間弱のお昼寝・・・

徒歩で、約束の児童館に向かっている途中

その先にモラ夫の姿が見えました

こっちに向かって手を振っている。。

そして私達のほうに近寄ってきました

モラ夫はニコニコしながら「おいで~」と言って

私に抱かれていた長男君を奪いとりました

時間は9時55分

そのままモラ夫は児童館のほうへ向かって歩いて行きました

前回の話ですが

長男君を引渡した後、モラ夫から電話がありました

「こっちに来ないか」

私はメールで、長男君の起床時間と食事時間を伝え

モラ夫の言葉はスルーしました

その後、11時頃にモラ夫から着信があったようですが

私は全く気付きませんでした

そして、13時になり

モラ夫から着信

電話に出ると

「下痢をしている!」

「可哀相だから今日はもう止める」

15時までの約束だったのですが

予定外のモラ夫の言動でした

私の弁護士さんとも再度15時に待ち合わせしていたので

急遽、弁護士さんに連絡して報告しました

弁護士さんは近くで待機していてくれたそうで

引渡しには間に合いました

モラ夫の車で寝ている長男君をモラ夫が抱き上げ

眠いからぐずる長男君

そしてなかなか引渡さず

「何を食べさせたんだ!」

「可哀相にね~」

と言っていました

やっと私に渡されると

長男君の前髪をかきあげ、写真を撮りました

数日前に転んでできたアザがあったのですが

そこをしつこく撮っていました

どうせまた虐待の痕だとか言いたいのでしょう

それから

「10時からの面接だと俺が辛い」

「朝、5時に出てこなければならない」

と、言っていましたが私はスルーしました

そんな事はこちらには関係のないこと

そして、帰ろうとする私に

「家まで乗せてくよ」

と言うので、私は断りました

だって歩いて3分のところですよ

それにモラ夫と2人きりになりたくないから

弁護士さんにわざわざ来てもらっているのに・・

そうしたらモラ夫がキレて

「いい加減にしろ!」

「もっと子供のことを考えてやれ!」

「こんな暑い中、しかも寝ているのに可哀相だろ!」

と言ってきました

私は

は? って感じでした

元々、私は長男のお昼寝時間を訴え

面接は13時までにして欲しいと言っていたのです

それをモラ夫がだだをこねて15時までになった事

暑い暑いって言ったって、誰でも3分くらい歩きますよね?

それでも私は冷静に

「何故、弁護士が来ているのか考えて下さい」

と言ったら

「それはお前が嘘八百並べ立てているからだろ!」

と、まるでお話になりません

大体、送ってもらうなら弁護士に頼みます。

モラ夫はその後も散々嫌味を言って帰りました

たぶん

私が行かなかった事や電話にわざと出なかった

と思い込んで怒っているのでしょう

それから、やはりモラ1人では面倒見れないのだと思いました

そして今回も何があるか分かりませんでした

モラ夫と別れてから弁護士さんと話をしました

前日にモラ夫から弁護士さんにメールがあったそうです

「午前中、東京で用事があるから面接は13時からにして欲しい」

弁護士さんは

10時~15時の面接交渉の約束に対し

モラ夫が13時からだから18時までにしてくれ

と、言いかねないと予測したそうです

本来、約束の時間以外は無しなのですが

余計なことで揉めるのも嫌なので

「13時からですと、15時まで2時間しか面接できず、貴方にとっても不利になるので約束どおり10時にしてください」

と返したそうです

モラ夫はその返事に対し

「そちら側の考えは、子供中心に考える事ができないのですね」

と、訳の分からないメールがきたそうです

弁護士さんは

自分の思い通りにならないから怒っているのでしょう

と言っていましたが、その通りです

面接の日時は前もって決まっていたこと

用事は別の日にするか、時間をずらすかできるはず

子供と会えるのに用事を入れる馬鹿が居ますか?

私が思うに、単に朝早く起きて来るのが面倒なのでしょう

今日の面接は、朝からモラ夫の態度が悪かったです

長男君を帰してもらう15時まで

今回はモラ夫からの連絡はありませんでした

返してもらう約束の時間

モラ夫が長男君を連れて車で来ました

弁護士さんはまだ到着していませんでした

14時58分

私は長男君に「おいで」と言って手を出したら

モラ夫が

「まだ時間じゃない!」

と言って、振り切りました

正直、私はムカっとしました

自分は朝は5分早く連れて行ったくせに何なんでしょう

それから

長男の顔を見ると、右目の上が赤くなっていました

モラ夫が

「この目の赤いのは何だ!」

と先に言ってきたので私は

「知らない。朝はなかったよ」と言ったら

「嘘つくな!朝からあって証拠写真も撮った!」

という始末

洋服も、一応着替えを持たせていましたが

上下全て着替えていました

長男君を裸にして写真でも撮ったのか?

そんなことしても何もないのにです

本当にバカでどうしようもないと思いました

15時になり、長男君が引渡されました

その時もモラ夫が

「可哀相だけど時間だねー」

「嫌だね~」

と、長男君に言っていました

いちいち腹立たしい男です

私は引渡されると同時にさっさと帰ってきました

会う度にアラ捜しをしてくるモラ夫

そして写真を撮り

私が虐待しているとの証拠にしたいのでしょうか?

毎回、嫌味や文句しか言わないし

うんざりです

帰ってから長男君の目の赤いのは治りました

朝からあるだなんて嘘もいいとこです

そして17時半に寝てしまいました

普段、寝ることのない時間です

きっとお昼寝もさせてないのでしょう

高裁からの連絡はまだ何もありませんが

さっさと決定をだして確定して欲しいです

監護権が確定すればこの面接は白紙になり

また新たに協議して決めることになっています

私の母に前回のことも今回のことも話しましたが

母は

「いちいち文句を言わないと生きていけない男なのかね?」

「監護権確定したら会わせなくていいよ!」

と怒っていました

ま、会わせないことはありませんが

確実に嫌です!

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ人気ブログランキングへ

応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

自動相互リンク

|

« 離婚・・・子の奪い合い | トップページ | 高裁の判決 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これからは、元夫さんに抱かせた瞬間に写真を撮影した方がいいですね。それと元夫さんが母親の悪口を子供の前で言っていることと、ちょっとしたことでキレていたことは証言した方がいいかもしれません。(できれば録音しておくのがいいかも。)とんでもなく教育に悪い行為なので、こういう状態の父親には育てられない証拠になります。勿論、面会の日に用事をいれるなんて息子さんを大事に考えていない証拠です。そういう意味ではボロを出してくれてラッキーでしたね。
暑い日が続きますけど、頑張ってくださいね。

投稿: wrap | 2009年7月23日 (木) 20時42分

私も上の人に賛成です。
これから、元の旦那さんに会うときには必ずボイスレコーダーを仕込んでいったほうがいいと思います。

せっかく、やーーーーっと一緒に暮らせるようになったんだから、まだまだ全力で、変な言い方ですが証拠を色々揃えていったほうがいいのではないかと・・・・・

しかし、ほんとに元の旦那さん嫌なやつですね
こっそり吹き矢でフッとやっちゃいたいです

投稿: おりじゅん | 2009年7月23日 (木) 21時36分

wrapさん

ほんと
子供に「嫌だね」「可哀相だね」って言うのはどうかと思いました。
人の悪口、まして実の母親の悪口を子供に吹き込む親に育てられるほうがよっぽど可哀相ですよね
今は訳が分からず懐いていても、将来確実に子供から嫌われると思います
「口は災いの元」とはよく言ったものです
モラ夫は自分から墓穴を掘っていることに気付いてないでしょうね(苦笑)

お気遣いありがとうございます^^

投稿: 管理人 | 2009年7月24日 (金) 13時39分

おりじゅんさん

こんな感じでしょうか?(笑)
ピュンッ(ノ-_・)/|)‥‥…>>━→   >>-(゚ロ゚)→プス


私の弁護士さんにも
「旦那がおかしな人だという事はご理解頂けたかと・・」と言ったら、うなずいていました(笑)
ほんと、ネチネチネチネチして男らしくないですよね

お二方のご意見、参考にさせていただきます^^


投稿: 管理人 | 2009年7月24日 (金) 13時47分

初めてお便りします  わたしの娘もあなたと同じ様に10か月子供から引き離されていました   本当に毎日地獄の日々でした    調停審判不服申し立てとされました  でも高等裁判所の結果は1か月くらいできました   棄却する  辞書で調べたら取り上げないで捨てるでした  スカッーとしました    素直に引き渡してくれる相手でもなく  本当にこの法律なんでもお金がなかったら泣き寝入りしなきゃいけない?弁護士の費用強制執行の費用そのとき鍵をこわしたらそれもこっちもち 色々ありましたがとにかく子供は返ってきました  でもまだまだ離婚調停は3回でてこなかったので取り下げました   これからどういう展開になっていくのかわかりませんが母は強し 頑張ってください 

投稿: コーリン | 2009年7月27日 (月) 22時15分

コーリンさん

初めまして
コメントありがとうございます

10ヶ月・・・
どんなに辛かったかお察しします。

それでもお子さんが無事戻って来て本当に良かったですね^^*

今後は離婚訴訟になるのでしょうか?
もう二度と離れることの無いようにお互い頑張りましょうね!
私も早く高裁が決定して欲しいと思います。。

投稿: 管理人 | 2009年7月30日 (木) 11時45分

2歳の息子をうばわれて4ヵ月がたってしまいました 
子の引き渡し審判保全で審判中です。裁判所で私と息子の面接風景を観察してもらうんですが、1歳8ヵ月から4ヵ月一切逢わせてもらってません。子供は私を…母親を覚えているものでしょうか。婚姻中は眠いとき、痛いとき、淋しいとき、抱っこしてもらいたいとき常に私を求めてました。
自分の子供を抱き上げて泣かれるなんてことが想像できなくて。 子供と離れていることは心、体が引き裂かれるほど苦しい

もしよければ 
いろんなお話したくてコメントさせていただきました。 
突然で失礼だとわかっておりますが、状況がとても似ているので。よろしくお願いします。

投稿: りん | 2009年8月 5日 (水) 17時33分

初めまして!二日前くらいに貴女のブログを初めて拝見致しました。
大変なお時間を過ごされているのですね。
なのに、気丈な内容。
頭が下がります。
その後、お体の具合はいかがですか?
気になってしまい、コメントさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ネムリん | 2009年8月 6日 (木) 11時27分

りんさん

メール、送らせていただきますね^^

投稿: 管理人 | 2009年8月 7日 (金) 09時47分

ネムりんさん

初めまして
コメントありがとうございます

体調はとても良いです^^*
子育ては体力的にも疲れますが
笑顔や寝顔・・その存在だけで癒されますよね
まだこの幸せも「確定」ではないので不安はありますが
もう二度と離れることのないように頑張りますね!
お気遣いありがとうございます

投稿: 管理人 | 2009年8月 7日 (金) 09時54分

よかったです(*^_^*)

お忙しい中、お返事ありがとうございましたm(_ _)m

もう誰にも邪魔させません!って、側にいたら言いたいです。

法律も、しょせん人間の手で作られたもの。穴だらけだし、腹が立つことも本当に多いですね…。

長男くんが貴女の元に帰って来て心から嬉しいです!
子供を本当に心の底から愛しているお母さんの元で、これからも元気に育っていって欲しいです!!

投稿: ネムりん | 2009年8月 7日 (金) 17時51分

ネムりんさん

こちらこそありがとうございます

心からのエール、とても響きました!
心身共に安心して暮らせる日が来るように
そして子供から「ママがママでよかった」と思ってもらえるように
まだまだ頑張らねばw
今後の朗報に期待して下さい^^

投稿: 管理人 | 2009年8月 8日 (土) 17時10分

久しぶりに拝見しました。
改めて、うちのモラ夫そっくりな”こじつけ”にオドロキです。どうやったら、そんな理屈を思いつくんでしょうか・・・。

そして改めて、こんなにも沢山の母が子が
辛い思いをしてるんだ、と感じます。

裁判員制度も始まり、選挙も近いですけど、
まずは家庭裁判所や高裁の
民事の裁判官や調査官に、
この現実をしかと見て欲しいですっ。

投稿: 羊飼い | 2009年8月27日 (木) 20時45分

羊飼いさん

お久しぶりです^^

本当に、このような問題に関して今の法のあり方を変えないと今後も理不尽に辛い思いをする親や子供達が後を絶たないと思います。

他の方の意見もそうですが
モラハラな人って何故「まんま」同じことをするのでしょうかね?(苦笑)
いい加減、その行動パターンから「この人はモラハラだ」と裁判所でも認定して欲しいと思いますわw

投稿: 管理人 | 2009年8月29日 (土) 11時42分

お久しぶりです。
管理人さん元気ですか?
息子くんも元気ですか?

私の友人もモラ夫に連れて行かれた息子くんと住むために監護権の審判待ちなのですが、夫に洗脳された息子くんにキツイ事を言われて落ち込んだりで、本当に見ている私までもが悲しくなります。
面接交渉もスムーズにはいかず必ずもめます。
モラ夫は本当に自分本位で家裁ではキレイ事を並べて偽善者で腹が立ちますね。
ここに集まる方にも、友人のように苦しんでいる母親さんがたくさんいる事が残念です。

管理人さんのように子供とママが一緒に暮らせる日が一日も早く来て欲しいですよね。

管理人さんも頑張って下さいね。

投稿: みどり | 2009年9月 1日 (火) 13時09分

みどりさん

お久しぶりです!
お蔭様で私も子供達もとても元気に過ごしております^^

世の中、こんなにも沢山の方々が苦しみ
辛い日々を送っているなんてとても悲しく、とても切ないですよね・・
身勝手な親やモラハラな人の言動によって子供達までもが侵される、、本当にやるせない思いです。
みどりさんのご友人も負けずに頑張ってほしいと思います。
いつもお気遣いありがとうございます^^*

投稿: 管理人 | 2009年9月 2日 (水) 14時15分

始めまして。
私は現在モラハラ夫と離婚調停中です。本来は特例で裁判からだったのですが、彼のとんでもない要求で和解することを断ったため、腹いせとして裁判にいちゃもんをつけ、調停からとなりました。私は離婚の裁判をおこしましたが、彼は面会権の調停をおこしました。
もうすぐ1回目の調停です。うちの場合、とにかく他人から同情され、いい人だと思われることに執着し、軽い付き合いやネット上ではとってもいい父親で夫を演じているので、裁判官にどうやったら彼の本性を理解してもらえるのか、と悩んでいます。
毎日本当に忙しく、そして精神的にやられています。それでも可愛いわが子との平穏な生活のために頑張らなくてはと、調停や裁判の体験談を検索していたところ、こちらのブログにお邪魔しました。
息子さんとの再会の場面、「本当に良かったね」って涙でした。頑張ったママに…と思って、応援クリック3つともしておきました^^
離婚後もやはり元夫に悩まされたりするんですね。いつになったら開放してくれるんでしょうね。
とーっても辛い毎日を頑張って、お子様との生活を取り戻したトピ主さんに、本当に頑張ったね!って言いたくて、出てきました。
お邪魔しました。

投稿: きいろ | 2009年10月23日 (金) 16時59分

きいろさん

はじめまして
コメントありがとうございます

それから「星3つ!」ならぬ、応援クリック3っつもありがとうございました(笑)(=´Д`=)ゞ

きいろさんもモラハラな旦那さんと戦っているのですね
モラハラな人は世間体には「良い人」に成り済まします
身近な人間(妻)にしかその正体は見せない人が殆んど
裁判官や調停委員も騙されることが多いと聞きます
「どうやったら本性を理解してもらえるか・・」
これは私も同じ課題にぶつかっています
しかし、上辺や体裁で取り繕った「良い人メッキ」は必ず剥がれます
負けずに頑張ってください

投稿: プネウマ | 2009年10月24日 (土) 16時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父子面接 2度目:

« 離婚・・・子の奪い合い | トップページ | 高裁の判決 »