« 面接交渉~父子面接~ | トップページ | 次のステップ »

本音と建前

今日

長男君は父子面接に行っています

今朝は5時から起きているので

引渡しの際はお昼寝していました

私は直ぐにモラ夫と別れ

モラ夫と長男君は児童館の中へ入りました

そして私は弁護士さんと高裁の話合い

モラ夫が即時抗告をしてから2ヶ月

やっと高裁から連絡があったそうです

審理や審問期日の連絡ではないのですが

伊豆で暮してた時の私と子供達3人が写った写真と

現在の私と子供2人が写った写真を送って欲しい

そんな内容でした

と、その時にモラ夫から電話が掛かってきました

「長男の顔のぼつぼつは何?」

「お昼ご飯は(荷物の中に)入っているの?」

「お前、今日は仕事休みなの?」

「こっち(児童館の中)に来れば?」

顔のぼつぼつは食べ物アレルギーであると説明

お昼は外に連れて出て食べさせたいと

モラ側が和解の中で言っていたのに何を言っているのやら

それから長男君が帰って来てから

仕事なんか行けないことくらい判るはず

そして最後の言葉は何なんでしょう?

やはり1人では面倒が見れないのか

それとも・・・

以前もそうでした

まだ長男君がモラ夫の所に居た頃

私が((1人で来れば))長男に会わせると言っていたモラ夫

子供を武器に何がしたいのか?

それから

「調停以外では」メールも電話もしないんぢゃなかったのかしら?

言っていることとやっている事がめちゃくちゃです

兎に角、私はモラ夫と2人(ぢゃないけど)

になりたくないから弁護士さんがわざわざ来てくれている

弁護士さんも、行く必要はないでしょう

と仰っていたので私は弁護士さんとの話の後帰って来ました

私の本音はモラ夫と二度と会いたくありません

父子の面接にしても

長男君のために定期的に父親と会わせようと本当に思っています

しかし

私が受けた苦しみは身を持ってわからせてやりたい

10ヶ月も会えないのがどれだけ辛いか・・

やられたらやり返すなんてバカらしいけど

どんな酷いことをしたのか反省するべきです

なのに、引渡してたった10日で会わせろ

月2回会わせろなんて

モラ夫はあまりにも虫が良すぎる

それから

私が受けたDV(モラハラ)の心の傷

モラ夫に会うのがどれだけ苦痛か

本当なら接近禁止命令を出して欲しいほどなのに

建前ではこう

面接交渉が出来る親が親権者に相応しい

と、裁判所は判断する

だから相手(モラ夫が)望む面接に

柔軟に対応しなければならない

好き勝手やってきたモラ夫にお咎めはない

今まで私が会わせてもらえなかったことなど他人事

相手が求めれば直ぐに会わせてあげなさい的な感じ

長男を会わせるためにモラ夫に会わなければならない

私の心の傷が癒えるまではとの配慮なんてない

酷いことでもやったもの勝ちなのでしょうか?

子供の福祉とはいえ、親の心情は無視でしょうか

そして、たった10日で元の監護者と会う

まだ落ち着いたとはいえない状況で

長男君の心は乱れないのでしょうか?

親権を得るために

本音を言えず、建前で話す裁判なんてどうなんでしょうね

良い結果を出すようにお互いが建前

建前前提の判決なんて意味が無い

綺麗ごとばかり並び立てても心が曇る

私はこの面接交渉で初めて綺麗ごとを言った

言ったというよりは

弁護士さんには私の気持ちを伝えていたけど

弁護士さんが裁判用にうまくまとめました

だから私の気持ちは裁判では伝わっていない

親権を得るためとはいえ

嘘をついているようでモヤモヤします

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ人気ブログランキングへ

応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

自動相互リンク

|

« 面接交渉~父子面接~ | トップページ | 次のステップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今はツライかもしれませんが
元旦那さんが子供さんに会いたいと言っているのは
今だけだと思いますよ。
そのうち言わなくなると思います。
それに、元奥さんと一緒に住んでいるんですよね。
さっさとそっちへ行って貰えば、更に
こちら側への執着は無くなると思います。
とりあえず、元旦那さんの顔に
「養育費」という紙が貼られていると思って
我慢しましょう。
でも、我慢して会ってあげているということは
伝えてもいいと思いますよ。物凄く大嫌いだけど
子供の為に我慢しているって。(だから電話もメールも
やめて。単なる嫌がらせになるからって。)

あと、相手は人間の気持ちを持たないので反省なんてできません。(猿でも反省できるんですけどね。)
人間らしい気持を持たない可哀想な人だ、と思って
接して「あげましょう。」

この国はやったもん勝ちです。
でも、それが子供のお手本になるのか、子供の為に
なるのか。ちゃんと背中を子供に見せられる親になりましょう。今、一番かわいそうなのは、元旦那さんと一緒に
住んでいる女の子です。そんな大人と一緒に住んでいる
子供は精神的に拷問だと思います。せめて、長男君を
そこから助けてあげることができてよかったです。

投稿: wrap | 2009年7月 9日 (木) 15時33分

世の中のしくみはなんなのかね
裁判で、ありのままの気持ちをぶちまけるというのはなしなんだね
なんだかモヤモヤする気持ち…わかる

投稿: りえ | 2009年7月10日 (金) 08時21分

wrapさん

えっと、、
私とモラ夫はまだ離婚していません

今は監護権の審判の抗告審をしていますが、この後離婚訴訟をして正式に離婚できるのは1~2年先になるでしょう。

婚費や、まして長女の養育費(今では長男も含め)を全く支払わないモラ夫が面接うんぬんと好き勝手にやっている現状、そして今までの経緯からしても私の気持ちの中では「ふざけるな!」って思いでいっぱいです
それが伝わらず、ただ子供を会わせてあげる親が親権者に相応しいというだけの判断は何でしょうね・・

確かにモラには反省なんて言葉自体存在しないのでしょうね
執着が無くなる日が来れば良いのですが・・・

投稿: 管理人 | 2009年7月10日 (金) 15時06分

りえちゃん

全ては「心証」

判断を下す人(裁判官や調停委員)に
”自分はとても良い人”
を演じる大根役者が揃った場所だって感じるわ(´-ω-`)

本当の所(本心)を見せてそれで判断されなきゃその後の本当の意味での子の福祉なんて有り得ないと私は思うよ。
体裁、建前
それって結局は嘘をついているのと一緒なんだよね
世の中曇ってるよ。

投稿: 管理人 | 2009年7月10日 (金) 15時17分

はじめまして。 
私もまさに子の引き渡し審判、保全の審判中です。
鳥肌が立つほど相手方の発言、行動が一緒です……。 
デタラメばかりの答弁書  
私がネグレスト、 
私の友人、親族にはまともな人間はいない…… 

暴力をふるわれ 
子供連れて逃げ出したとたん
愛してる、やり直したい
おまえが必要なのがよくわかった。おまえしかいないなどのストーカーのようにくる 
そして自殺未遂……… 

子供のためを考え 
ゆっくり修復しようと 
考え会ってしまい 
子供を奪われ 
私の荷物すべて捨て 
友人には考えられない嫌がらせ 
相手は人間ではないんだと思うようにしました。

長男くんが帰ってきて  
私は思わず声を上げて喜んでいました。
よかったですね。本当におめでとうございます。子供がそばにいてくれるなら、どんな卑劣な攻撃も乗り越えられます!! 

私もはやく子供を抱き締めてあげたいです 

投稿: まいっぷ | 2009年7月10日 (金) 17時16分

まいっぷさん

初めまして
コメントありがとうございます

まいっぷさんの旦那さんもDV・モラハラな人なのですね・・・
私もモラ夫と接してよく分かりましたが、こちらが仏の顔を出すと相手はつけあがります
感謝の気持ちや常識なんて無い人達です
逆に冷たくすれば逆上してとても酷い事をしてきたり言ったりしますよね

でも必ず薄っぺらい嘘なんてバレます
そして子供さんは必ず戻って来ますよ!
応援してます!頑張ってください!
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

投稿: 管理人 | 2009年7月11日 (土) 16時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本音と建前:

« 面接交渉~父子面接~ | トップページ | 次のステップ »