« 身近でも起こっている出来事 | トップページ | 近況報告です »

しばらくお休みします

いつもこのつたないブログを読んでいただきありがとうございます

私が受けたDVやモラハラ

長女ちゃんが受けた虐待

それらを記しつつ、

離婚調停や子の引渡しの審判の経過を

リアルタイムで綴って来ました。

これを読んでいる方はご存知の通り

調停は不成立になりました

今は審判の判決をただ待つのみ

このブログは離婚と奪われた長男の行方を記す為のもの

なので、日常あった事をだらだらと書くつもりはありません

審判の審問

審判の判決

何か動きがあったらまた記そうと思います

これまで応援してくださった方々

落ち込んでいる時も勇気をもらい

励ましていただき本当にありがとうございます

お陰で私は、悲しい、不安だというだけの気持ちから

自信を持って時を待つという精神力をもらいました

正直なところ

この先どうなるのか不安はつきません

ですが、絶対に長男君を私のもとに連れ戻したと

必ずここに書きます

私はいつも元気で、笑顔でいようと思います

待つというのはとても不安で辛いものだけど

信じることが大切なのだと思います

結果がでるのは1週間先か1ヶ月以上先かはわかりません

何か動きがあればアップします

まだまだ私の旅は続きます

長い人生、ひと時のお話です

よかったらまた読みに来てください^^

にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へにほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ 人気ブログランキングへ

応援クリックお願いします(*゚ー゚*)

自動相互リンク

|

« 身近でも起こっている出来事 | トップページ | 近況報告です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いつもほとんど応援クリックだけの読み逃げ状態でごめんなさいね。

お体に気をつけて、ガンバってくださいね。
きっと、良い日が来る事を信じています。

投稿: れんこ | 2009年4月 7日 (火) 01時33分

れんこさん

お久しぶりです^^*
いつも応援してくださってありがとうございます
近いうちに必ず良い報告をしたいと思いますので
その時はまた読みに来てくださいネ♪(。・ω・)ノ゙

投稿: 管理人 | 2009年4月 7日 (火) 08時05分

待つ時間、お辛いときもあるかと思いますが、
「明けない夜はない」

いい知らせを楽しみにしています。

投稿: 羊飼い | 2009年4月 7日 (火) 19時35分

羊飼いさん

いつもコメントで励まして頂きありがとうございます^^*
本音を言えば、待ってる時間はとても心苦しいです
でも羊飼いさんや皆さんに勇気と自信をもらいました
もうすぐ夜が明けます
それが明るい夜明けだと私は信じます
不思議ですが、会ったこともない皆さんがすぐ傍で応援してくれてるように感じます^^
気長に待っててくださいネ

投稿: 管理人 | 2009年4月 7日 (火) 20時56分

はじめまして。はじめて、お邪魔しました。
調停不成立…お気持ちを思うと、どんな言葉も軽々しくいえません。
けれど、失礼にあたるかもしれないことを承知で、どうしても一言、もうしあげたくて。
私の父(実の父です)はDVおとうさんでした。彼を避け家に不在がちな母の代わりに、性行為の相手もしました。・・・身の毛もよだつ話だとお思いになるかもしれません。けれど、そんな家から生き延びた私にとっては、
あなたの綴った戦いの日々が、まぶしく感じられてしかたありません。
あの家のなかで、母はDV被害者でした。けれど、たてまえを守るために私の悲鳴に気づかないふりをした彼女はまた、加害者でもありました。自分の心と体を守れない人が、他の誰かを守ることなんてできるはずないんです。
だから…こんなのおかしいかもしれないけれど、DVの家庭に育った子どものひとりとして、感謝をもうしあげたいんです。
暴力に満ちた家からこどもをつれだしてくれて・・・連れ出そうと闘ってくれて、ありがとうございます。
今はまだ、道の途中なのですね。
けれど、きっと本当に、その思いを叶えることが、プネウマさんにはできると信じます。
これから、ささやかですが、応援させてください。

投稿: きさ | 2009年4月 9日 (木) 18時42分

きささん

はじめまして^^*
コメントありがとうございます
と、いうか・・・
貴女のお気持ちを考えたら涙が溢れてきました。。
とても辛い思いをしましたね。。
守ってあげられなくてごめんなさい
私自身、決して偉い人間でも立派な母親でもありません
少しですが他人とは違う不幸が何度も襲ってきたりしました。
大事なのはきささん、これからどう生きて行くかです
痛みを知っている人はその分強くなり、優しくなります
私が以前、記事にした中に「すべての出来事に意味がある」と書きました
辛い体験で得たこと、思いが必ずあります
貴女はきっと心優しく、素敵な女性なのでしょう^^
そして私はそんな貴女にこのブログを読んでいただき応援してくださることをとても感謝し、嬉しく思います
良い知らせを絶対に持ってきますね!o(*^▽^*)o
これも言霊です(笑)

投稿: 管理人 | 2009年4月 9日 (木) 20時55分

m(_ _)mはじめまして、みいと申します。
お休みしているのにコメントすいません。
ブログを偶然に見て、即コメントを書いています。

実は、驚くぐらい私も同じ状態です。
モラハラ、DV、ほとんど同じようにやられ。。今月、法的手段によって相手に子供2人引き渡しました。
子供は何もしらずに私と離れ、すぐ新学期をむかえ・・・買ってあげたランドセルも使用せず飾ったままです。
そして今は面接交渉の、めの字も拒否され・・・途方にくれる日々です。
来月から訴訟にはいる予定ではありますが・・・身がもつか自分でもわかりません。

同じかもしれませんが、相手に恐怖心がありどうしても顔を合わす、声を聞くことすらできません。
最近、会社に怒鳴って電話かけてきて震えと吐き気で大変でしたわ(泣)

つらいですが、今はいろんな意味で我慢時かもしれませんね。
お互い、つらい現状ではありますが、時間と言う薬で今は乗り越えましょうね。

不快なコメントになったかもしれませんが、私は救われた思いになりました、ブログに書ける勇気、心情に拍手喝さいです、ありがとうございます!


投稿: みい | 2009年4月18日 (土) 00時30分

みいさん初めまして^^*
コメントありがとうございます

なんて言っていいのか・・・言葉が見つかりません
現状やこれからの裁判の事を考えたら不安で押しつぶされそうになりますよね。。
お気持ち、心情が痛いくらいよく分かります
でも私達は母親です
守るべき子供達のために恐怖や不安と戦わなければなりません
本当は私はとても弱い人間です
でも自分自身の気持ちに負けたら子供は守れません
だから私は気持ちを強く持とうと心掛けています
それは、「信じる」ということです
時には不安で押しつぶされそうになることもあります
でもまだ終わりぢゃない
諦めなきゃ終わりぢゃないんですよ^^
子供が幸せでいること、それが自分の幸せに繋がります
そのために何をすべきか。。
出来ることを一生懸命やるしかないんです
落ち込んでもいいんです
嘆いてもいいんです
辛くないはずがないんですから
でも信じて頑張りましょうね
応援してます!フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

投稿: 管理人 | 2009年4月18日 (土) 10時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しばらくお休みします:

« 身近でも起こっている出来事 | トップページ | 近況報告です »